30代二世帯住宅への道

30代夫婦子ども1人と、旦那母との二世帯住宅造りの備忘録です。

日本ハウスホールディングス

前回ローコスト系ハウスメーカーで家造りを目指すと言っておきながら、たまたま時間があった時に住宅展示場でモデルルームを見学して、検討中のメーカーがあります。

それが日本ハウスホールディングスさんです。

東日本ホールディングスから名称変更をしたそうで今キャンペーン中らしいのですが、どちらの名前も聞いた事がありませんでした。

ちょっと見学して、高そうならやめておこうと思いながら話を聞くことにしました。

営業さんのお話しでは、どうやらそんなに安いメーカーでは無く、坪単価70万くらいかなぁと言われたので、これは聞いてもしょうがないかなぁと思いました。

ただ、無垢の素材をメインとした家は初めてなので、勉強がてら説明は受けても損はないとも感じてはおりました。

話を聞いてると、営業さんの住んでる場所が同じ町内だったり、営業さんの母親の実家が妻と同じ所・同い年の子どもがいたりするなど家造りとは全く関係の無い共通点が発覚(笑)

話のテンポなど我が家と波長が合う気がしたので、一度検討してみる事にしました。


容量は2kw強と最低限ですが、太陽光も標準でついているそうです。

また、柱に4寸の檜を使ったり、制震装置はもちろん、金物も揺れが来ても緩みにくい物にしてあるなど、構造的にはかなりしっかりしている様でした。

実際に家を造る大工さんも決まっている様で、壁に名前と顔写真か貼ってありました。どんな人が家を造ってくれるのか、事前に分かるのは安心出来ると感じました。


値段が合わずに断る可能性も高いのですが…。その時は営業さん、すいません(^^;;

ただ、妻も無垢の素材感は好きなので無理をしない範囲で見積りが来ればいいなぁと淡い期待を抱いております。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。