30代二世帯住宅への道

30代夫婦子ども1人と、旦那母との二世帯住宅造りの備忘録です。

間取サクサク

前回に続き、今回は日曜の打合せについてです。


午前中からレオハウスさんで間取の提案を受けました。

こちらは他のメーカーの様に、紙ベースではかくPCの画面上で間取図を見せてくれました。

もちろんこちらの要望に合わせて、その場で間取を変更してくれます。前日にアサヒグローバルさんで間取に悩んでいた事もあり、サクサク間取を変更していろいろと試せる事に感動!

素人ながら、自分達の納得の行く間取が出来てスッキリ!(後で建築士の方のチェックが入るので、変更される事もあるそうです)

気分良く打合せが進むともうここでいいんじゃないかと思っちゃいますね(笑)

何とか予算内でやってくれるみたいだし、次回建築士の方も交えて打合せの予定なので楽しみです。


レオハウスさんとの打合せ後に、今度はイシンホームさんのモデルハウスに行って来ました。

資料請求したら、山程DVDやら本やら送ってきたのでモデルハウス見ても、知ってる事ばかりだったなと言う印象です。

また、担当して下さった方が妻は合わなかったみたいで、とりあえず何かあればこちらから連絡する事にして帰りました。

イシンホームさんの構造や設備については、ローコスト系の中でもしっかりしてそうなので興味はあるのですがね。


そんなこんなで土日のスケジュールをこなしましたが、来週中に日本ハウスさんで建てるか・断るかを決断しないといけないので悩み中です。

日本ハウスさんもレオハウスさんも後一回ずつ打合せがあるのでそこでの提案次第でどうするか決めたいと思います!



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。