30代二世帯住宅への道

30代夫婦子ども1人と、旦那母との二世帯住宅造りの備忘録です。

タマホーム

みなさんこんにちは。

今回はタマホームさんについての印象について書きたいと思います。


レオハウスでの見積事件の直後に勢いで訪問したタマホームさん。

営業所にアポなしで飛び込んで、対応していただいたのは店長さんでした。


事件の事はふせて、とりあえずレオハウスで既に見積をもらってる事と、検討中の間取を伝えて見積をお願いしました。


翌週に見積の提示を受け、予算内で収まるプランの提案をしてもらいました。

窓が半樹脂サッシだったり、一部グレードアップしたい物もありましたが、概ね満足出来るプランだったと思います。


タマホームさんでは現在太陽光パネルのリースを行っているそうで、パネルを購入して設置するのではなく、リース契約を勧められました。

初期投資は5万円で、パネルの容量によって毎月のリース金額が変わるようです。

また、一緒に蓄電池もリース契約を結ぶ必要がある事。15年でリース満了でパネルは自分の物に、蓄電池は寿命があるので返却(新品を再リースは可)という内容でした。


一条さんの夢発電に似てるかなと思いましたが、ローンの支払いが終わるまで太陽光のメリットが得られない夢発電よりも、リース料と売電金額のバランスによっては初めからメリットを得られるリースのが個人的には魅力を感じました。


なんにしても、太陽光は載せたいと思っているので、普通に購入するかリースにするか悩み所です。

購入でも1kw辺り24万との事なので結構安いのではないかと思っています。

次回現状の間取だと最大で何kwくらい太陽光が載るのか、その場合毎月のリース料と売電金額がいくらくらいになるのか試算した結果を教えてもらう予定です。


一瞬もうタマホームでいいかなという気もしてきましたが、他のメーカーも検討してから決めたいと思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。