30代二世帯住宅への道

30代夫婦子ども1人と、旦那母との二世帯住宅造りの備忘録です。

トレジャーホーム

皆さんこんにちは。

今回は、三重県亀山市に本社のあるトレジャーホームさんについてです。


トレジャーホームさんは展示場は特に無く、完成見学会を定期的に開催しているようで、先日他のハウスメーカーの打合せの前に少し時間が有ったのでアポ無しで見学させてもらいました。


あまり情報も無く、特に期待もしていなかったのですが、CW断熱という遮熱アルミシートと吹付け30倍発泡ウレタンで断熱する工法に興味を持ちました。(標準は発泡ウレタン断熱のみ、CW断熱はオプションで38坪くらいで約120万アップらしい)


断熱材は可能なら吹付けの発泡ウレタンにひたいと思っているので、有力な候補になるかもしれません。

また、水回りはタカラスタンダードさんで統一らしいのですが、標準でもグレードが高くタカラさんのキッチンやお風呂、トイレにまでホーローのパネルを取り入れてる所はかなり魅力的だったので、こちらもプラス材料でした。


対応していただいたのは社長さんでしたが、かなりやり手な人だなと感じました。

自己資金の少ない我が家では住宅ローンの借り入れなどで不安があるのですが、銀行との交渉にも強いみたいでこちらも頼りになりそうでした。


懸念材料としては、創業間もない工務店なのでアフタフォロー体制が整っているのかどうか、数十年先も会社が存続しているかという所でしょうか。

今回あまり時間が無く細かい所は聞けなかったので、使用している木材なども気になるところです。


換気のシステムはドイツのインヴェンター社のヴェントサンという商品の様です。(パンフレットが入っていただけなので標準仕様かどうか不明)

ダクトレスタイプ熱交換型第1種換気システムらしいのですが、通常の第1種換気のシステムと性能的にどう違うのか分かりません。


制震システムはボウシンというバネの原理を利用した物で、オプションだそうです。(約30万アップらしい。坪数によって設置箇所が増えればもっと高くなるようです。)


オール電化はオプションで60万かかるそうで、ガス併用にするか悩ましい所です。


もらった資料の中にイシンホームでもらった冊子が入ってましたし、太陽光も10kw以上載せるのを推奨していたので、系列ではないにしても、影響は受けてるみたいですね( ̄▽ ̄)


とりあえずこれから打合せをして、いろいろ確認したいと思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。