30代二世帯住宅への道

30代夫婦子ども1人と、旦那母との二世帯住宅造りの備忘録です。

ZEH対応がこの価格?

住友不動産さんを一旦お断りする事になったきっかけとなるメーカー、それがレオハウスさんです。


いつもの様にネットでハウスメーカーの情報を集めていると、レオハウスのキャンペーンを発見しました。

ZEH対応で1800万円台⁉️(35坪モデル)

そんなの本当に出来るのか?

大手ハウスメーカーでZEH対応なんかしたら、35坪で3000万くらいは平気でしそうなのに…。

でも、もし可能なら諸経費など全てコミコミで2500万くらいで収まりそう(我が家も35〜38坪くらいで考えているので)

そうなると、フルローンでも毎月の支払は今の家賃くらいで収まりそうだし、光熱費も0になるなら今より生活が楽になるじゃないか!

そう考えると、やはり大手ハウスメーカーよりもローコスト系の方が我が家に向いてる気がしてきました。

ただ、安かろう悪かろうでは困るので構造や施工がきちんとしてるのか確認する事は必要であろうと思います。

これがきっかけで、我が家は本格的にローコストメーカーを検討する事になるのでした。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。